フラットシューズのこと

わたしはフラットシューズが好きで、真冬の季節を除いた10か月間、ほとんどの日をフラットシューズで過ごしています。一日中履いていても足が痛くならないので、その分、違うことに集中でき、精神的にも楽になれるのが好きな理由です。

とはいっても、靴選びは難しく、自分の足のカタチに優しくフィットし、履いていてストレスを感じない、それでいて、デザイン(見た目)も自分好み、そんなフラットシューズには、なかなか出逢えません。でも、出逢ってしまったら、次のお気に入りが見つかるまで、色を変え、柄を変え、もうそればかり履いてます。

今夜はクリスマス。そろそろフラットシューズともお別れの季節なので、その前にお気に入りのフラットシューズのことを書いておこうと思います。

 

f:id:miwa719:20161225210952j:plain

こちらのCARNETのブラックエナメルは現在2足目。とても柔らかくて履いてることを忘れるくらい、足に負担がかかりません。そうそう、わたしは車で通勤しているのでフラットシューズは都合がいいのです。ドライビングシューズに履き替えなくても大丈夫!

f:id:miwa719:20161225211304j:plain

色(柄)違いのレオパードはだいぶヘタってきました。こちらはスエード調なので、新調するのは夏の終わり頃でもいいかな。それまで持つようにできるだけ丁寧に履こうと思います。

f:id:miwa719:20161225211400j:plain

エナメルの赤はもうこれだけでかなり目立つので、シックな装いに合わせて履きたいと思っているのですが、毎朝玄関を出るときに2、3秒で靴を決めてバタバタと出ていくので、トンチンカンな組み合わせになることも…。車を運転しながら(あーあ)なんて思うのだけど、こんな日ほど面白いバグを見つけられたりします。

 

似たようなデザインでイタリアのシューズブランドPELLICOのフラットシューズや、パリのダンスブランドrepettoのバレエシューズがありますね。こちらも履き心地が大変良さそうなんですが、PELLICO1足でCARNETが4足買える!repettoならCARNET3足!と思うと、なかなか手がでません。

 

mamiamamiyashopping.hatenadiary.jp


こちらは雨宮まみさんがおすすめしていたフラットシューズ。メッシュ風なので春夏用なのかもしれないけど、ブラックとブルーを購入したので、冬でも気にせずに履いてます。なめらかな曲線のカットが綺麗です。大切に履きたいと思います。